高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

メタボリック症候群による生活習慣病の高血圧を予防のための料理のレシピ。
健康食や生活習慣病予防の食事療法など。
100%『生』のローヤルゼリー 高血圧食メニュートップページ20世紀の出来事

さっぱり麻婆豆腐

Oisix(おいしっくす)  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

さっぱり麻婆豆腐
高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

今回ご紹介する高血圧食は家庭でもおなじみ中華料理の麻婆豆腐です。
麻婆豆腐は、おいしいのですが、豚ひき肉をたっぷりと使うとカロリーがかなり高くなってしまいます。
しかし、お豆腐をたっぷりと食べることができるおいしい料理ですので、ご自宅でもっと召し上がっていただきたい中華料理のひとつです。そこで、高血圧の方のためのひと工夫。豚ひき肉を鶏ひき肉に変えてカロリーを減らしさっぱりといただくことにしましょう。

無理なくできる高血圧の人のための食事療法「高血圧食」
ポイント1・・・動物性の脂肪は控えてカロリーダウン。
ポイント2・・・豆腐をたっぷりといただきましょう。
 
さっぱり麻婆豆腐 レシピ
≪材料≫(2人分)
maabodoufu.jpg・豆腐・・・木綿1/2丁
・鶏ひき肉・・・80g
・ネギ・・・10g
・しょうが・・・1/2かけ
・にんにく・・・1/2かけ
・油・・・小さじ2

※調味料A
・酒・・・10ml
・みそ・・・小さじ2
・豆板醤・・・小さじ1
・しょうゆ・・・小さじ2
・砂糖・・・小さじ1
・スープ・・・カップ1(分量の水に中華スープの素1/2を砕いて溶かす)

・ゴマ油・・・小さじ1
※水溶き片栗粉(片栗粉小さじ2を水20mlで溶かす)

≪下ごしらえ≫
・豆腐は、1.5センチ角に切って、熱湯で1分ゆでたあと、ざるにとり、水気を切っておきます。
・ネギ、しょうが、にんにくは、みじん切りにします。
・調味料Aは、あらかじめ合わせておきます。


≪調理≫
1.中華鍋を熱し、油を入れて、ネギ、しょうが、にんにくを入れて香りを出します。
2.1にひき肉を入れてさらに炒めます。
3.豆腐を加えて、形を崩さないように、大きく回しながら炒めます。
4.調味料Aを3に加え、水溶き片栗粉を鍋はだから回し入れます。
5.とろみがついてきたら、風味づけにごま油をたらして出来上がり

高血圧食食事療法≫他のメニューはこちら

おいしく食べて治す高血圧に効く食事―塩分控えめレシピ200 (おいしく食べて治す)

おいしく食べて治す高血圧に効く食事―塩分控えめレシピ200 (おいしく食べて治す)

  • 作者: 大塚 邦明
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2002/06/01
  • メディア: 単行本



・ミルク雑炊 ・いんげん豆カレー
豆腐入りシュウマイ 豆腐のディップ
posted by 高血圧食 生活習慣病予防 記録の細道 at 07:25 | Comment(0) | さっぱり麻婆豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

エバーライフのヒアルロン酸『皇潤』

PING送信プラス by SEO対策






金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。