高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

メタボリック症候群による生活習慣病の高血圧を予防のための料理のレシピ。
健康食や生活習慣病予防の食事療法など。
100%『生』のローヤルゼリー 高血圧食メニュートップページ20世紀の出来事

豆腐のディップ

超厳選の秋ウコンのみを使用したウコンサプリメント


豆腐のディップ
高血圧食生活習慣病予防の食事療法

高血圧の人には、少々体重がオーバー気味な方が多いようです。
体重を減らすだけでも、強力な高血圧対策となります。
ちょっと小腹が空いたときに低カロリーでおしゃれな豆腐のディップです。基本を押さえると、いろいろに工夫できます。クラッカーにのせたり、生野菜につけたり・・・すてきなオードブルになります。
豆腐には、ナトリウムの排出を促し、血圧を安定させるカリウムが豊富に含まれています。また、豆腐のカルシウムにも血圧を低下させる働きがあります。
和洋中のいろいろな形で毎日豆腐および豆製品を食卓に登場させましょう。


無理なくできる高血圧の人のための食事療法「高血圧食」
ポイント1・・・カロリーを抑えて減量を!
ポイント2・・・豆、豆製品を工夫して毎日とりましょう。

高血圧食「豆腐のディップ」レシピ
≪材料≫(2人分)toufudhipu.jpeg・豆腐・・・1/2丁
・ツナ缶・・・1/2缶
・万能ねぎ・・・少々
・白ゴマ・・・小さじ2
・マヨネーズ・・・小さじ1
・レモン汁・・・少々
・パセリ・・・飾り用

≪下ごしらえ≫
・豆腐は、重石をして水気を切り、ほぐします。
・万能ねぎは小口切りに。
・ツナ缶は汁けをきってほぐします。

≪調理≫
1.豆腐に万能ねぎ、ツナ缶をほぐして入れ、刻みゴマとマヨネーズ、レモン汁少々を加えてあえます。

料理作りのワンポイント
クラッカーに形よく盛りつけてもおしゃれですし、スティック状に切ったニンジンやキュウリにのせていただいてもおいしいです。
ツナ缶の他に、貝柱の水煮缶や、カニ缶などでもおいしく召し上がっていただけます。




posted by 高血圧食 生活習慣病予防 記録の細道 at 07:56 | Comment(1) | 豆腐のディップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の見本 at 2014年08月03日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

エバーライフのヒアルロン酸『皇潤』

PING送信プラス by SEO対策






金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。