高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

メタボリック症候群による生活習慣病の高血圧を予防のための料理のレシピ。
健康食や生活習慣病予防の食事療法など。
100%『生』のローヤルゼリー 高血圧食メニュートップページ20世紀の出来事

豆腐入りしゅうまい

豆腐入りしゅうまい
高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

しゅうまいは通常、豚のひき肉を用いて作ります。しかしそうするとどうしてもカロリーが多くなりがちです。そこで、豚ひき肉に豆腐を加えてカロリーダウンをしました。物足りないのでは?と思いがちですが、お豆腐のふんわり感が口当たりのやさしい新しい?しゅうまいを実現しています。ぜひ、お試しください。

無理なくできる高血圧の人のための食事療法「高血圧食」
ポイント1・・・塩分、カロリーは控えめに。
ポイント2・・・動物性の脂を抑える工夫をしましょう。

高血圧食「豆腐入りしゅうまい」レシピ
≪材料≫
(2人分)toufu_syumai.jpg
・豆腐・・・1/2丁
・合びき肉・・・50g
・タマネギ・・・中1/4個
・干ししいたけ・・・1枚
・しゅうまいの皮・・・10枚
・しょうゆ・・・小さじ1/2
・酒・・・小さじ1
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・砂糖・・・小さじ1/2
・片栗粉・・・大さじ1/2
・ゴマ油・・・小さじ1
・グリーンピース・・・10粒
※お好みで
・からし、酢、しょうゆ

≪下ごしらえ≫
・豆腐は、湯通ししてざるにあげ、ふきんで包んで水気をよくしぼります。
・干ししいたけはぬるま湯でもどし、みじん切りにします。
・タマネギはみじん切りに。

≪調理≫
1.ボウルに、合びき肉を入れ、しょうゆ、酒、塩、こしょう、砂糖を混ぜてよく練ります。
2.1に豆腐、干しシイタケ、玉ねぎを入れてよく混ぜ、ゴマ油、片栗粉を混ぜます。
3.トレーに2を平らに入れて、均等に10個分にします。
4.しゅうまいの皮10枚に3のタネを入れて包み、グリーンピースをのせます。
5.蒸し器に入れて、強火で10分間蒸します。

体に優しい豆腐シュウマイの出来上がり、器に盛り、しょうゆ、からし、酢をお好みで添えて召し上がれ!

モンフォール IH対応 片手二段蒸し器 18cm MR-3120

posted by 高血圧食 生活習慣病予防 記録の細道 at 07:34 | Comment(0) | 豆腐入りしゅうまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

エバーライフのヒアルロン酸『皇潤』

PING送信プラス by SEO対策






金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。