高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

メタボリック症候群による生活習慣病の高血圧を予防のための料理のレシピ。
健康食や生活習慣病予防の食事療法など。
100%『生』のローヤルゼリー 高血圧食メニュートップページ20世紀の出来事

鶏ささみ肉の揚げ漬け

日本初!オーガニック野菜スイーツ【パティスリー ポタジエ】


鶏ささみ肉の揚げ漬け
高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

高血圧の人のなかには、体重を減らすだけで血圧をさげることができる人もいます。揚げものはカロリーが高いですが、まったくなくしてしまうのもものさびしいですよね。そこで、素材そのものが低カロリーの鶏ささみ肉を活用しましょう。高温で揚げた鶏ささみ肉を甘酢に漬けこみます。それによって、ソースなどをかけなくてもおいしく召し上がっていただけます。

無理なくできる高血圧の人のための食事療法「高血圧食」
ポイント1・・・塩分は控えめに。
ポイント2・・・カロリーを低く抑える工夫を。

高血圧食「鶏ささみ肉の揚げ漬け」レシピ
≪材料≫(2人分)sasamiage.jpg
・鶏ささみ肉・・・4本
・小麦粉・・・少々
※つけ汁
・しょうゆ・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1/2
・酢・・・大さじ2
・溶きがらし・・・少々
・揚げ油・・・適宜

≪下ごしらえ≫
・鶏ささみ肉は筋をとり、観音開きにします。小麦粉をまぶします。
・つけ汁を合わせておきます。

≪作り方≫
1.揚げ油を高温に熱したなかに、鶏肉を入れ、カラリと揚げたらすぐにつけ汁に漬け込みます。
2.ときどき裏返しながら、1を20分ほどおき、辛子を溶きます。
3.2を器に盛りつけ、お好みの野菜をたっぷりと添えていただきます。

料理ワンポイント
 お好みでつけ汁に少しみりんまたはお砂糖を加え、からしを控えると、お子様にもおいしく召し上がっていただけます。味がしみているのでさめてもおいしく、お弁当のおかずにもぴったりです。
付け合わせの野菜には、生野菜だけでなく、ゆでたブロッコリーやカリフラワー、さやえんどう、いんげんなど添えてみてはいかがでしょう?レモンのくし切りもさっぱりします。





posted by 高血圧食 生活習慣病予防 記録の細道 at 07:34 | Comment(0) | 鶏のささみ肉の揚げ漬け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

エバーライフのヒアルロン酸『皇潤』

PING送信プラス by SEO対策






金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。