高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

メタボリック症候群による生活習慣病の高血圧を予防のための料理のレシピ。
健康食や生活習慣病予防の食事療法など。
100%『生』のローヤルゼリー 高血圧食メニュートップページ20世紀の出来事

なます

朝穫り新鮮 産地直送無農薬野菜  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

なます
高血圧食 生活習慣病予防の食事療法

今回のご紹介する高血圧食は、おせち料理でおなじみの「なます」です。
高血圧の敵、肥満を解消するために、低カロリーの小さなおかずを常に何品か食卓に上らせましょう。
大根は消化を助ける働きがあります。食べすぎで? 胃がもたれたときにもぴったりです。干し柿を加えることで、自然な甘みでおいしく召し上がっていただけるでしょう。

塩分を抑えるのに、酢を有効に利用しましょう。

無理なくできる高血圧の人のための食事療法「高血圧食」
ポイント1・・・塩分は控えめに。酢で味付けに変化を加えましょう。
ポイント2・・・果物の甘さを生かすことで、自然な甘みを楽しみましょう。

なます レシピ
≪材料≫(2人分)
・大根・・・150gnamasu.jpg
・ニンジン・・・30g
・干ししいたけ・・・1枚
・干し柿・・・1/2個
・みりん・・・少々
・しょうゆ・・・少々
*土佐酢
・三杯酢・・・酢:みりん:しょうゆ=2:1:2・・・カップ1/2
・みりん・・・小さじ1
・削りがつお・・・カップ1/2

≪下ごしらえ≫
・大根、ニンジン
1.大根とにんじんは5センチの長さに切って、ごく細くせん切りにします。
ボウルに入れて塩少々で軽くもみ、5分置きます。
2.1がしんなりしたら、ざっと洗ってふきんに包み、水けをかたく絞ります。

・干ししいたけは、水に戻して、石づきを切り、細切りにします。
・干し柿は、種を除いて千切りにします(堅いものは、みりん少々を振りかけて柔らかくしてから切ります)。
・土佐酢をつくります。三杯酢にみりん、削りがつおを加えてひと煮立ちします。


≪調理≫
いただく直前に、大根、ニンジン、シイタケ、干し柿を土佐酢で和えて器に盛ります。
*お好みで白ゴマをふってもok!


子供に食べさせたい安心野菜


posted by 高血圧食 生活習慣病予防 記録の細道 at 07:35 | Comment(0) | なます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

エバーライフのヒアルロン酸『皇潤』

PING送信プラス by SEO対策






金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 TOPページ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。